完全無料、P2P型テレビ会議/Web会議システム SOBA CITY

 
SOBA CITY SOBA CITYトップページ

ユーザ会員の方はこちらからログインしてください。
>>ログイン


WindowsファイアウォールでJavaの実行を許可する

現象:
SOBA CITY起動時に下図のように「Windows セキュリティの重要な警告」というWindowsファイアウォールの警告が表示されることがあります。
SOBA CITYクライアントはJavaプログラムとして動作しており、これをファイアウォールでブロックすると正しく動作することができません。

解決方法:
図のように「ブロックを解除する」を選択してください。
もしブロックするを選択してしまった場合、以下の通りWindowsファイアウォールの設定を変更してください。



Windowsの [スタート] メニューから [コントロールパネル] を選択します。



[Windows ファイアウォール] を選択します。



[例外を許可しない] のチェックが外れていることを確認します。



[例外] タブに切り替え、[Java] にチェックを入れてOKを選択します。

以上です。