完全無料、P2P型テレビ会議/Web会議システム SOBA CITY

 
SOBA CITY SOBA CITYトップページ

ユーザ会員の方はこちらからログインしてください。
>>ログイン


How to

ここではユーザ登録から実際にSOBA CITYで会議室を作るところまで順を追って解説しています。

インストール

ユーザ登録が完了したら、次はSOBA CITYクライアントのダウンロードです。SOBA CITYクライアントはインストール完了画面からもページ左のボタンからもダウンロードすることができます。

今度はダウンロードしたSOBA CITYクライアントをインストールしましょう。ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、下の図のような画面が表示されます。

ここではインストール時に使用する言語を選択します。通常、このまま「次へ」をクリックして次へ進んでください。

次の画面が表示されるまでしばらくおまちください。

SOBA CITYクライアントのインストールを開始します。次へをクリックしてください。

SOBA CITYをご利用になる際の利用規約が書かれています。よくお読みになり、「次へ」をクリックしてください。

ここではインストール先のディレクトリを選択します。通常、特に変更する必要はありませんが、もし変更する必要がある場合は「参照」をクリックしてインストール先のディレクトリを選択してください。

「次へ」をクリックしてインストールを続けます。

SOBA CITYクライアントをインストールしています。このままお待ちください。

続いて、SOBA CITYクライアントで使用するデスクトップ共有機能をインストールします。

デスクトップ共有機能のインストールが始まると、上のようなダイアログが表示される場合があります。
「続行」をクリックしインストールを続けてください。

この際画面がチラつくことがありますが故障ではありません。

インストールが無事終了しました。
再起動を求められた場合はデスクトップ共有機能を有効にするために必ず再起動を行ってください。
ログイン方法に続きます。