完全無料、P2P型テレビ会議/Web会議システム SOBA CITY

 
SOBA CITY SOBA CITYトップページ

ユーザ会員の方はこちらからログインしてください。
>>ログイン


0.ご利用の前に

Google デスクトップ ガジェットをご利用になるには、Google デスクトップが必要です。
あらかじめGoogleデスクトップのウェブサイトからダウンロード・インストールしておいてください。

Google デスクトップに関する詳しい情報はGoogle デスクトップのウェブサイトをご参照ください。

1.インストール

Google デスクトップ ガジェットが起動していることを確認し、図を参考にサイドバー上部で右クリックをしてください。

SOBA CITYガジェットをインストールするためにガジェットの追加をクリックしてください。

ガジェット追加用のウィンドウが表示されますので、図を参考にウィンドウ右上の検索ボックスを見つけてください。

SOBA CITYガジェットの設定ファイルを読み込むために、下のURLをコピーして検索ボックスにペーストして検索ボタンをクリックしてください。
SOBA CITYのアイコンが表示されたら追加をクリックしてください。

OKをクリックするとインストールが完了します。

2.ログイン

ログインはGoogle デスクトップ ガジェットから行います。
SOBA CITYのユーザ名とパスワードを入力しログインをクリックしてください
SOBA CITYのアカウントをお持ちでない場合はSOBA CITYのウェブサイトでユーザ登録を行ってください。

3.セッション参加

参加できるセッションが存在しない場合参加可能なセッションはありません。と表示されます。

参加できるセッションが存在する場合はセッション名とトピックスが表示されます。
参加をクリックするとセッションに参加することが出来ます。

参加にパスワードが必要なセッションの場合はパスワードの入力が求められます。
パスワードを入力し送信をクリックしてください。

パスワードが間違っているとセッションに参加することが出来ません。
パスワードをご確認のうえ再度入力して参加ボタンを押してください。

4.セッション作成

作成をクリックするとセッション作成画面が表示されます。
タイトル・トピックス・パスワード(任意)を入力しいますぐ作成をクリックするとすぐにセッションを開始することができます。

タイトル・トピックス・パスワード(任意)を入力しURL発行をクリックするとセッションを作成・参加するためのURLが発行されます。
このURLをブログに貼り付けたり、メールで送ったりすることで、URLをクリックした人がセッションを作成したり参加したりすることができます。

URL発行で過去にURL発行したことのあるセッション名と同じセッション名で再びURL発行を行うと下図のようなエラーが表示されます。
セッション名を別のものにして再度URL発行を行ってください。

5.ログアウト

上部メニューからログアウトを選択するとSOBA CITYからログアウトすることが出来ます。

セッションが立ち上がっていた場合は、ログアウト時に時に自動的に終了します。